THE FUNNY LIFE

結構真面目にガジェット記事を書いたり、どゲスいネタを書いたり。

【Apple】新型MacBook Proが発売されたけど、何がどう変わったのかわからない人に私が要点だけ教えてあげる。

   

ついに新型のMacBookProが発売されました。

本当は速報記事を書きたかったんだけど、

事情があって書くことができず。

今更スペック云々書いてもしょうがないので、

あんまり良くわかってない人のために

何がどう変わったのかを書いていこうと思います!

MacBook Proのフットプリントが小さくなった!

フットプリントとは、わかりやすく言えばサイズのこと。

ディスプレイサイズは13インチ、15インチを維持しながら

筐体サイズがコンパクトになっています。

私は13インチのMacBook Pro(2015Early)を使っています。

本体サイズを比べてみると、

MacBook Pro13インチ(2015)
MacBook Pro13インチ(2016)
奥行き
21.90cm
21.24cm
全幅
31.4cm
30.4cm
厚み
1.80cm
1.49cm
重量
1.58kg
1.37kg

全体的に小さくなり、重量も軽くなっています。

重くてハイスペックというMacBook Proも

軽量化の波がグイグイ寄せてきている感じがします。

噂通りの有機EL TouchBar搭載。TouchIDも使えちゃう。

new_macbookpro2

現在のファンクションキーを廃止して、

有機EL製のTouchBarを搭載しています。

右端にはTouchIDようのセンサーが備え付けられていて、

指紋認証によるロックの解除や、

Applepayによる買い物が可能となります。

その他にもサファリ使用時のタブ管理や、

絵文字などの入力補助にも使えるみたいです。

動画で見ましたが、カッコいいです。ロマン。

インターフェースがThunderbolt3に一新!

MBP2015ではHDMIをはじめ、

めちゃくちゃ安全で便利なマグセーフコネクタなど

様々な周辺機器に対応できます。

新型のMBP2016では、そのインターフェースのすべてが

Thunderbolt3(USB-C)コネクタへと変更されています。

つまり、両サイドに2つずつの合計4つのUSB-Cコネクタで

電源、データ転送、画面出力などなどを全てこなすというアレ。

ちなみにThunderbolt3の転送速度は

Thunderbolt2のおよそ2倍。

理論値40Gbpsの転送が可能ということです。早すぎ。

でも、USB-Cのみは時代を先取りしすぎたと思う。

早い話が、周辺機器の対応が追いついていないのです。

ハイエンド端末は徐々にUSB-Cへ変更してきていますが、

裏を返せば、現在使っている周辺機器はまだMicroUSBだったりします。

そのため、変換コネクターを買ったり、

周辺機器そのものを買い替えたりと

使う側の努力が必要なのは火を見るよりも明らか。

Appleへの忠誠心が試されるポイントですねw

でも、イヤホンジャックは生き残った。

奇跡的にイヤホンジャックは削られずに生き残りました。

iPhone7では削られたイヤホンジャックですが、

今回は生き抜くことができたようです。

トラックパッドが広くなった。

その広さはMBP2015のなんと約2倍!

Magic Trackpadが埋め込んであるような感じでしょうか。

もちろん採用されたトラックパッドは

感圧タッチ式のものです。

押せてないのに押してるっぽい感触が気持ちいい。

キーボードは極薄化!でも押してる感があるらしい。

new_macbookpro3

実物をまだ触っていないので詳しいことはわからないですが、

写真を見る限るでは、12インチのMacBookクラスまで

薄型化が進んでいるようです。

ただ、思いの外優しい押し心地というレビューも目にするので

キーボードにも使ってるかもしれませんね、タップティックエンジンとやら。

スピーカーはキーボードの両サイドに。

new_macbookpro1

MBP2015では正直どこにあるかわからないスピーカーですが

MBP2016モデルではキーボードの両サイドに位置変更されています。

性能ももちろん向上しており、

ダイナミックレンジがなんと約2倍!

低音も約2.5倍!音量は約1.6倍!

ココで問題なのはダイナミックレンジが

一体何かわからないということ。ごめんね。

このメジャーアップデートが良いのか悪いのかは…

中身のスペック的な変更点とかは置いといて、

目に見えて大き変わった部分を書いてきましたが

個人的にTouchBarが使えるメリットよりも

インターフェース類がなくなって、

給電もマグセーフじゃなくなったあたりの

デメリットのほうが大きく感じます。

たしかにTouchBarはカッコいいし、

Thunderbolt3も魅力だけど…うん…

ちょっと今回は購入を見送ります。

新しいMacBook Proが出たら今の売って買い換えるで〜

とは思っていましたが、

実は今使ってるMacを外付けのディスプレイに繋いで

デスクトップ化して使っているので、

結局TouchBarがあっても使えないんだなと。

トラックパッド2倍になったよつっても、

Magic Trackpad2使ってるからもともとデカイしなと。

ということで今回は見送ります。

ソレだったら12インチモデルが安くなってるからそっち買おうかなぁ…

-スポンサーリンク-

 - Apple