THE FUNNY LIFE

結構真面目にガジェット記事を書いたり、どゲスいネタを書いたり。

奥歯が激痛!歯痛、それはまさに地獄の痛み。激痛に襲われた時の応急処置

   

という訳で、ここ何日か奥歯の激痛に襲われておりました。

一応の解決はしたものの、歯痛との縁はなかなか切れないようです。

激痛は待ったナシでいきなりやってくる。

3日くらい前に、いきなり痛みだした左下の奥歯ちゃん。

最初は気になるなぁくらいの痛みだったのが、みるみる悪化してきました。

気になって鏡で見てみると、親知らずがナナメに生えてきているのが確認できました。

「ははーん、多分コイツが原因だな」と。

その時は育ってきた親知らずが、手前の歯を圧迫して痛みが出ていると思っていました。

生えかけの親知らずが痛む原因とは

生えかけの親知らずが痛むことはよくあるようです。

特に、親知らずはなかなか素直に育ってくれないようで、約7割がナナメや真横に生えてくるヤンキーっぷり。

ほんとにカンベンしてもらいたいです。

その1 歯茎が化膿するパターンのやつ

親知らずはもちろんなんですが、歯ってのは歯茎を突き破って生えてきます。

口の中には星の数ほど細菌がいるので、突き破った歯茎が

その細菌たちにそそのかされて腫れるというパターンが多いみたいです。

私の場合歯茎は綺麗なピンク色で、別段歯茎腫れて盛り上がってる様でもないので、とりあえず安心。

その2 他の歯との間で、歯茎を噛んじゃうパターンのやつ

想像しただけで痛いですよね。

徐々に挟まれて痛みが増していくとか拷問レベル。

なんか重要な秘密握ってたら即話します、いやほんとに。

私の場合、考えられるとしたらコレかなと思っていました。

とりあえず痛くなったらすぐ受診。

個人的に原因を予測することも悪くはないですが、

歯科疾患は専門医の治療がないと完治しないのが現状です。

とりあえず次の日に早速歯医者さんに駆け込んでみました。

親知らずが原因ではないだと・・・!

痛みが強すぎると具体的にどこが痛いのかわからなくなりますよね。

てっきり親知らずが原因で痛んでると思っていたら、歯医者さんは親知らずの手前の歯が原因と診断しました。

そこは、昔治療した歯で、インレーという銀色の被せ物をしているところで

歯医者さんいわく、被せ物の下で虫歯が再発して神経が炎症起こしてるとのこと。

早速神経を取り去る「抜髄」をして、痛みの原因を除去しました。

神経が炎症起こしすぎると麻酔が効かない罠。

私は今まで何度か神経を取る抜髄を受けたことがあるのですが、

今回のケースのように、激痛を伴うということは神経が死ぬ寸前まで炎症を起こしているらしく、麻酔が効きづらくなっているようです。

神経を取る手法としては、歯を深くまで削り、ファイルというヤスリみたいな針金を神経の穴に通して、神経を掻き出します。

麻酔が効いていれば鼻くそほじる余裕すらあるのですが、

今回のように麻酔が効かないと悶絶級の苦しみです。

久しぶりに歯医者さんで地獄を味わいました・・・(笑)

ともあれ、抜髄のおかげで激痛からは見事に開放されました!

しかし、残った親知らずもいずれ抜かないといけないようなので

時期を見て口腔外科のある病院へ行きたいと思います。怖いよう・・・

もしも急に歯が痛くなった時の応急処置

夜間や休日など、急に歯が痛むことってありますよね。

そんな時に使える応急処置をいくつピックアップしてみました。

その1 鎮痛剤を飲む。

ハッキリ言ってこういう時は薬に頼るのが一番。

おすすめの薬は、ロキソニンSかバイエルアスピリンの2択です。

ロキソニンは、歯医者さんでもらえる鎮痛剤とほぼ同じ成分というか

歯医者さんでロキソニンをもらうこともあるレベルなので、市販薬では最強の鎮痛剤です。

アスピリンは・・・名前が薬っぽくて好きなだけ。(笑)

外国映画とかで鎮痛剤つったら皆アスピリンだしね!!

その2 冷水で痛い歯を冷やす。

初日の夜のことなんですが、痛すぎてマジで寝れないレベルでした。

鎮痛剤を飲んでも効き始めるまでにはタイムラグがあるので

即効性を取るならコレ。

氷水を口に含んで患部を冷やすと、血流を減少させるため痛みが和らぎます。

ただ、含んだ水がヌルくなってくると痛みが復活してくるので

3分おきに冷たい水を補給し続ける必要があります。

その3 今治水を塗る。

どんな歯痛も一撃で沈める今治水という薬品が薬局で売ってます。

麻酔に似た成分で、患部に塗布してから2分以内に効果があります!

なんつーすばらしい薬なんや。

お値段も750円と良心的。もしもの時のために買い揃えておきたいですね。

とはいえやっぱり歯医者さんに行くのが一番。

歯医者さんというとほとんどの方がいいイメージを持っていないと思います。

高速回転するドリルを突っ込まれ、

痛い歯を更にドリルで削られ傷めつけられ、

挙句の果てには金まで取るってヤクザか!と言いたくなるお気持ちはわかります。(笑)

しかし、先程も言ったように歯科疾患は専門医の治療なくしては完治しません。

歯が痛いなと思ったらすぐさま受診することを本当におすすめします!

神経やっちゃったら何回か通わないといけないしね。

今虫歯があるのに放置しているあなた、まだ間に合う。

すぐ電話して予約とって受診してね!!!!!

-スポンサーリンク-

 - Daily