THE FUNNY LIFE

結構真面目にガジェット記事を書いたり、どゲスいネタを書いたり。

【実食レビュー】星6つ!奇跡のシャリカレーパンがウマすぎた。

   

普段なかなか回転すしには行かない私ですが、

某くら寿司さんのシャリカレーパンが食べたすぎて行ってきました。

ざっくり感想を言うと、クソうまい。

奇跡のカレーパンと神業コーラを食しに行ってきた。

寿司はともかくシャリカレーパンとシャリコーラを食すべく、

実家近くのくら寿司さんへ。

お昼時にもかかわらず人は意外にまばら。

この時、シャリカレーパンがマズいから客が離れたのでは…!?

なんて思っていた私は、後に奇跡のカレーパンを食すこととなる。(笑)

悲劇!シャリコーラが販売休止!

さっそく乾いた喉を潤すために、

シャリコーラをオーダーしようとタッチパネルをポチポチ。

しかしどこを探してもシャリコーラがない…

店員さんを捕まえて聞いてみると、

「予想を大きく超える反響のため、一時販売を休止している」とのこと。

なんてこった、タイミングを完全に逃してしまった。

シャリカレーパンは数量限定で取り扱っているとの事だったので、

寿司より先にオーダーしておきました。

待つこと約10分、オーダーレーンに奇跡が流れてきた。

寿司屋でオーダーして10分も待たされたら、

普段の私ならばブチ切れて空皿をレーンに流し始めるところであったが、

10分程度で奇跡がやってきたと思えば長くはない。(笑)

そもそも手作りらしいので時間がかかるのはしゃあないよね。

sharipan1

150円小鉢に鎮座した奇跡のカレーパン様。

コレはうまそう。

ちなみにカレーパンが150円で、シャリコーラが180円。

コーラのが高いとは何事(笑)

いざ、シャリカレーパンを食す。

手に持つと、包み紙越しに揚げたての熱と、

表面のパリパリ感が伝わってくる。

 

sharipan2

奇跡が今私の手の中にあるのだ、もっと言うと奇跡をこれから食すのだ。

垂涎。

その刹那、私は奇跡に包まれた。

一口カレーパンを頬張った瞬間、

周囲の音が消え 私は静寂と、そして奇跡に包まれた。

完全にナメていた、これが…寿司屋のカレーパン…

最初にシャリカレーパンをテレビCMでみた時、「馬鹿げている」とそう思った。

しかしそれは完全に誤解だった、ウマすぎる…

程よい辛さのカレーを、良質のサクフワバンズではさみ

そしてカレーの中に散りばめられた、

まるでスワロフスキークリスタルのようなシャリ…

その全てがお互いを引き立てあっていた。

コレはまさにカレーパンの真髄、極み。

食べていない人は必ず食べるべき逸品

恐らく、数あるくら寿司のメニューの中で

段トツで一番ウマいメニューであると言っても過言ではない。

そのウマさたるや、

カレーパン屋を夢見ていたサラリーマンが

定年退職後、退職金をつぎ込み、商品開発をして

第2の人生をかけた勝負の味に匹敵する。

魂が、魂がこもっている…

コレを始めて外国人が食べれば

「Oh,Japanese Soul Fooooood!!!!!!!!」

となるに違いない。

まだ食べていない人は是非食べてみていただきたい。

北大路欣也様もびっくりするその理由がわかるはずだ。

 

・・・・・・・・・・・

 

シャリカレーパンを食べ終えた私は、

お茶を一口すすり、ビントロの皿に手を伸ばした。

-スポンサーリンク-

 - Food