THE FUNNY LIFE

結構真面目にガジェット記事を書いたり、どゲスいネタを書いたり。

【おしらせ】ゲス男の新ブログ、THE FUNNY LIFE始動!

      2016/04/14

レビュちゃんねるは生まれ変わりました!

みなさんこんにちは、ゲス野郎改めゲス男でございます。

新ブログ1発目の投稿となります、いえーい。

私は昨年9月くらいから、無料ブログサービスのSeesaaブログにて

「レビュちゃんねる」というクソどうでもいいなんちゃってガジェットニュースブログを運営しておりました。

始めたきっかけは、

「ブログでお小遣い稼げるなんてすげーじゃんw」という安易な考えでしたw

実際のところ、すべての時間をブログに捧げて一生懸命更新するということもなく(笑)

暇つぶし程度に運営していたのですが、メキメキと成長し(?)

この度めでたく独自ドメインへの移行を果たしたわけでございます。

独自ドメインへ移行を決めた理由とは。

Seesaaブログは無料で運営できて、画像やメディアファイルのアップロード上限も5GBと

そこまでキチキチなわけでもなかったのですが、管理画面のモッサリ感や

レイアウトの自由度のなさにゲンナリして、正直ダルかったのでございます。(笑)

今更レイアウトテンプレート変えちゃうといろいろ設定めんどくさいし・・・

どうせ面倒くさいなら、もっとめんどくさい独自ドメインへ行ってやろう!

そんな魂胆からTHE FUNNY LIFEのタネは膨らんでいきました。

でも、実際のところ一番の決め手はSEO対策ですね。

ブログは人に見てもらってこそ価値が出る。

ブログは人が見るものです。クローラさんとかの機会も見に来てますが(笑)

ほぼほぼ大体は人間が見に来ています。

ブログを運営したことのある方はわかると思うんですが、

自分の書いた記事が検索エンジンでヒットするとなかなかうれしいんですよね。

「ネット上にあるからヒットするのは普通なんじゃないの?」

と、思いがちなんですが今の時代はネット社会で、ネットの広大な海には

莫大な量の情報があふれていて、その中で検索上位表示をさせるというのは

なかなか難しいことなんです。

無料ブログを運営していると、そういう面で弱点があるので

私の書いたクソどうでもいい記事を皆さんに見せびらかして時間を無駄に過ごさせるという野望を達成しづらいのです。

最後の決め手はアクセス解析結果の差にアリ!

「レビュちゃんねる」では、アクセス解析ツールとしてアナリティクスを導入して、

ユーザーの動きや、どの記事が人気があるのかなんてのをいっちょ前にチェックしていたのですが

Seesaaブログ独自のアクセス解析結果との差(Seesaaのがアクセスカウント多い)もあって、

「この差は何じゃボケー!絶対クローラの巡回とかもカウントしとるやん!」

と、激おこな感情に任せて独自ドメイン開設へ一直線ということでした。(笑)

時間の無駄遣いという至福を感じてほしい。

ちょっと真面目っぽい事書きます。

現代社会は「もっと多く」「もっと大きく」「もっと早く」の価値観に支配されています。

自分が働く職場を思い返してみれば、頷ける方もきっと多いはず。

しかし、この価値観から生み出されるものは

視野が狭く、薄っぺらで目先の利益を追いかけたものでしかありません。

「もっともっと」の考えが私達からありとあらゆるものを奪っていきます。

って、最近読んだ本に書いてました!!!笑

実際のところ、ゲス男は「あぁ〜ん、たしかにね〜」と少し共感するところがあって

このブログを見に来てくれた物好きな皆さんだけにでも

その価値観の支配から脱却していただきたいのです。

ブログは人に見てもらってこそ価値が出るという項でも書きましたが

私の野望は、このブログをフラッと見に来て気づいたら1時間経ってた!

という時間の無駄遣いを皆さんにさせることです。(笑)

そのためにネット上から集めたクソみたいなコンテンツや、ゲス男の日常のクソみたいな出来事を

ツラツラと書いていく無駄遣い系情報ブログにしていきたいと思います。

皆様、ブックマークをお忘れなく。これからよろしくお願いします!

最後になりますが・・・

実際にするひとは本当に物好きで、もはや現実世界に友達いないんじゃないかというレベルだと思うんですが

気が向いた時にでもブログをシェアしていただけるとゲス男は色々なものを漏らしながら喜びます。

また、実際に「わたしもブログやってみたい!」という方がいっしゃいましたら

コメント欄か、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

テキトーにゆるーくアドバイスくらいならできると思います。

お問い合わせをいただく頃にはそれなりの知識は付いているはずなのでご安心ください(笑)

それでは最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ゲス男のTHE FUNNY LIFE、1発目終了です!

-スポンサーリンク-

 - おしらせ