THE FUNNY LIFE

結構真面目にガジェット記事を書いたり、どゲスいネタを書いたり。

【iPhone7】サムスン製品が爆発しまくってるので、次期スマホを考える。【冬ボーナス】

   

メディアなどで大きく取り上げられている

サムスン電子「GALAXY Note7爆発問題」ですが、

かく言うワタシも類似したGALAXY S7 EDGE2ヶ月ほど前に購入したところ。

大手航空会社は機内持ち込みはおろか、預け入れる荷物にも

GALAXY Note7の持ち込みを禁止したようです。

そのまま使うか、買い替えか。

私が所有しているGALAXY S7 EDGEは大きさは違うものの、

ぱっと見では区別がつかない人も多いようなので

空港なんかで間違えられやすいという点と、

いつかGALAXY S7 EDGEも爆発するんじゃないかという

怖さもあって、冬ボーナスでスマホの買い替えを検討中です。

候補は下に書いてある3機種が濃厚となっています。

候補その1「Apple iPhone7」

next_smartphone_iphone7

安心安全のアップル製ハイエンド機種

ジェットブラックはめちゃくちゃ傷つきやすいらしい。

Apple信者として舞い戻るチャンス。

候補その2「ASUS ZenFone3」

next_smartphone_zenfone3

ASUSがリリース中のミドル~ハイエンド機種

何と言っても安さがウリ。

2つのSIMを使い分けられるDSDSを採用で

更に格安運用に期待。

候補その3「Motorola Moto Z」

next_smartphone_motoz

男心をくすぐり倒すロマンの塊。

世界最薄5.2ミリボディに拡張性を強化した

Moto Modsの登場でスマホの楽しさを大幅に向上!

しかしめっちゃ高い。こちらもDSDSを採用。

GALAXY S7 EDGEとiPhone7を比較!

GALAXY S7 EDGE
iPhone7
OS
Android
iOS
サイズ・重量
151✕73✕7.7(mm)
約158g
138.3✕67.1✕7.1(mm)
約138g
連続待受時間
約420時間
最大約240時間
ディスプレイ
約5.5インチ
(有機ELディスプレイ)
約4.7インチ
(3DTouch対応Retinaディスプレイ)
CPU
クアッドコア
(2.2GHz+1.6GHz)
デュアルコア
(1.85GHz)
バッテリー
3,600mAh
1,735mAh
カメラ有効画素
約1,220万画素
インカメ約500万画素
約1,200万画素
インカメ約500万画素
WiFi
802.11a/b/g/n/ac
802.11a/b/g/n/ac
搭載メモリ
RAM4GB
ROM32GB
RAM2GB
ROM32/128/256GB
おサイフケータイ
対応(FeliCa含む)
対応(ApplePay)
モバイルTV
ワンセグ/フルセグ対応
非対応
防水/防塵
防水(IPX5/IPX8)
防塵(IP6X)
IP67
指紋認証
対応
対応

iPhone7のいいところ悪いところ

Apple製で安心、シンプルでカッコいい。

今まで使ってきたiPhoneなのでUIなどがわかりやすく、

とってもシンプルで使いやすいです。

ただし、iOSアップデート時などは

初期不良多しなので、注意が必要。

 Macとの互換性が非常に高くて便利

iPhoneで撮影した写真や動画などを

AirDropを使ってMacへ転送できるのは非常に助かります。

また、iPhoneへの着信やLINEなどをそのままMacで応答したり

返信したりできるのも便利ですね。

 ApplePay(おサイフケータイ)の導入

iPhoneにクレジットカードを登録しておくと

かざすだけ買い物ができたりします。

コレはほんとに便利!!!!

っと思ってました

実はGALAXY S7 EDGE

おサイフケータイ機能がついていますが、

いまだに使っていません。

あんまり要らない機能かも

バッテリー容量が少ない

GALAXY S7 EDGEを使ってみて、一番感じたのは

バッテリー容量の違いです。

iPhone7は実質GALAXY S7 EDGEの半分程度なので

使い方によってはモバイルバッテリー必須です。

最近またモンスト始めちゃったので絶対いる

 次回予告「ASUSの実力はいかに」

個人的に気になる箇所だけを抜粋しましたが

それ以上に本体サイズや液晶などなど

比べだしたらキリがないのでこれくらいにして、

次回の記事は同じ感じでASUSZenFone3

徹底検証していきたいと思います。

それではお楽しみに!

-スポンサーリンク-

 - ITGadget