THE FUNNY LIFE

結構真面目にガジェット記事を書いたり、どゲスいネタを書いたり。

電卓とテンキーを1人2役で!めっちゃ便利なBluetoothテンキーをレビュー

   

ボタン一つで電卓とテンキーの2つのモードを切り替えられる、

かなり便利なテンキーを購入。

パソコンで数字を多く扱う人は持ってて間違いなし。

なにか足りないなと思っていたらそれはテンキーだった。

普段はブログを書くのにテンキーなんて使いません。

テンキーがほしいなと思ったのはビットコインを売買するとき。

素早く金額と数量を打ち込んで注文を出したい!

ってときにオンボードの数字キーではなかなかスピードが出ないのです。

その他にも投資の収益やブログの収益を管理する帳簿や、

普段の支出と収入を綴る家計簿でも数字を打ち込むことばかりなので

少し高かったですが買ってみました。

tenkek1

今回購入したのはコイツ。

SATECHIさんのWireless Smart Keypad

私はどうやらスマートという言葉に弱いらしい。(笑)

内蔵バッテリーではなく乾電池で駆動!

tenkey2

裏面に乾電池のスロットと各種ボタンが付いています。

MacとWindows両方使えて便利。

単4形電池を2本使います。

電池は付属していましたが、コレが切れたらエネループに変える予定。

電卓とテンキーの切り替えはボタン一つで可能。

tenkey4

右上のMODEボタンを押せば、昨日を切り替えられます。

液晶に小さく「CALC」と表示されていれば、

カリキュレーター(電卓)モードです。

電卓モードの時だけ、液晶に数字が表示されます。

tenkey3

こちらはテンキーモード。

液晶には「ON KEYPAD」と表示されています。

この状態で数字を打ち込むと、液晶には何も変化はなく、

パソコンのディスプレイ上に数字が表示されます。

地味ながら便利なSENDボタンの機能

普通のテンキーや、電卓にはないボタンで特徴的なのが

MODEボタンの下にある「SEND」ボタンです。

主に電卓モードで機能するんですが、

電卓モードで計算した結果を、パソコンに転送します。

使い方は、電卓で計算→SENDボタンプッシュで、

パソコンのディスプレイ上に数字が飛びます。

家計簿つける時とか、かなり便利でした。

Apple純正キーボードと合わせて使いたいフォルム。

tenkey5

かなり寄せてきているというか、デザイン丸パクリなので

かなりフィット感はアリます

ただ、液晶を搭載してるのでサイズ感はちょっとデカめ。惜しい。

かゆい所に手が届いた、個人的にはかなりGoodなテンキー

デザインはもとより、キーピッチやキーストロークなど

そういう細かいところまでしっかりパクれているので、

打ちやすさは相当なものがあります。

単体では電卓として十分使えますし、

ケタ表示も兆の位まで表示が可能。そんな金額の家計簿付けたい。

-スポンサーリンク-

 - ITGadget, Keyboard