THE FUNNY LIFE

結構真面目にガジェット記事を書いたり、どゲスいネタを書いたり。

マイクロUSBケーブルも最強のアイツ!Anker Power LINE+ MicroUSBケーブルを買いましてん。

   

夏休みを頂いて帰省中でございます。

遊びほうけて更新が止まってましたが流石に再開します、反省。

ということで、休暇中は先日購入したギャラちゃんをメインで使っているんですが、

充電用のMicroUSBケーブルを持っていないことに気づきました。

と、いうことで防弾仕様のアイツをまたまた購入しました。

パワーサプライはやっぱりAnker様

今回購入したのはコチラ。

Anker Power LINE+ MicroUSBケーブルでございます。

Ankerusb1

今回も0.9mと3.0mの2本を購入しました。

やっぱね、長いに越したことはありませんが、

長すぎるのも問題ってことで使い分け用で2本チョイス。

高級感あふるるケースももちろん付属しています。

前回のLightningケーブルを買った時にビビった、

ケーブル格納用のケースですが、やっぱりちゃんと付属しています。

このケースとか外箱のこと考えたらかなりコスパは高い?

Ankerusb2

カラーはダークグレーをチョイス。

ケブラー繊維がテカっているので、メタリックな感じがしてかなりかっこいいです。

Ankerusb3

ダークグレーとは言いつつもかなり黒に近いです。

品質の高さはLightningケーブルを買って実証しているので

特に心配はなさげ。

MicroUSBケーブルもやっぱり断線しやすいという声を聞くので

高耐久製品を持っておくに越したことはないです。モアベター。

Ankerusb4

このぶっとい感じがたまりませんな…

かろうじて生き残っていたショボMicroUSBケーブルは全て捨てて

当面はこのAnker Power LINE+を溺愛していきたいと思います(笑)

でも、お高いんでしょう?気になるお値段は…

  • 高耐久の最終形:外部には2重に編み込まれた高耐久ナイロン、内部には防弾ケブラー素材を使用。
  • コネクタ部分もレーザー溶接を施し、その全てにおいて高耐久を追求しました。
  • 10,000回以上の折り曲げテストにも耐えうる究極の高耐久ケーブルです。
  • 高速充電&データ転送: 低品質なケーブルでは、充電スピードが40%以上減少することがあります。
  • PowerLine+は、ケーブル抵抗を最小化し、どのUSB機器に対しても最適な充電が可能。データ転送も同様に高速です。

製品ページにはこんなすばらしい説明書きが並んでいます。

これだけ高耐久・高性能を追求したケーブルが安いわけが・・・

言っておきます、私、高いものはほとんど買いません。

-スポンサーリンク-

 - 買ったモノたち