THE FUNNY LIFE

結構真面目にガジェット記事を書いたり、どゲスいネタを書いたり。

パワーサプライはやっぱりANKER!Power LINE+ Lightningをレビュー!

      2016/07/29

Apple信者のワタシは、iPhoneやiPadに純正品以外のLightningケーブルを

接続することは死罪に値すると考えていましたが(笑)

久々に「うわコレいいじゃん」と思ったので即ポチ。

純正Lightningケーブルは、耐久性に難あり。

Lightning

白くて美しい純正ライトニングケーブルも、

使っているうちに黄ばんできて、挙句の果てに外皮が破れてしまう経験をみなさんもされたことあると思います。

実際のところ、外皮が破れたまま使っていても

充電はできますし、問題はないのですが(問題がないことはないか…)

やっぱりLightningケーブルの内側が見えてしまったり、

破れた部分の外皮がボロボロと剥がれ落ちたりしてしまいます。

と、いう訳で写真のようにテーピングでぐるぐる巻にしていたんですが、

コレでは美しいLightningもブサメンになってしまったので、

この耐久性どうにかならんかなーと思っていたら、見つけました。

AnkerさんのPower LINE+ Lightning

過去にAnkerさんのモバイルバッテリーなんかを買っていたので

品質は個人的に信頼済み。Ankerさんならまぁ良いかということで(笑)

anker1

Ankerさんの好きなところは、外箱もキレイということ。

なんでもこのLightningケーブルは耐久性能だけでなく、

Ankerさんの専用ケースまで付属しているとのこと。

早速開封していきましょう。

専用ケースが思いの外かっこ良くて震える。

anker2

おぉ!たぶんフェイクレザー(というか絶対フェイク)だけど

ものっすごい高級感。

こんな高級感あふるゝLightningケーブルはいまだかつて見たことがない。

高島屋とか伊勢丹のレベルですよ、高級感。

外皮はケブラー繊維の編みこみ。耐久性抜群。

anker3

あ、これ強そう。

純正品のLightningケーブルと比べるとちょっと太め。

でも全然気にならないレベル。

ちゃんとMFi(Made For iPhone)認証済みなので、安心して使えます。

充電速度とかそういうのはこれから検証

届いてから2日ほど使っていますが、純正のLightningケーブルより

充電が遅いとかは感じません。

一応今後の企画として、充電速度検証とかもやっていきたいと思います。

一応気になった方は下のリンクからポチってくださいまし。

-スポンサーリンク-

 - 買ったモノたち