THE FUNNY LIFE

結構真面目にガジェット記事を書いたり、どゲスいネタを書いたり。

ちょっとおしゃれなプラズマ放電ライター「EasyJoy」を衝動買いレビュー!

   

喫煙者のお供、ライター。

ZIPPOがカッコいいなんてことは皆知ってる。

しかしながら、皆持っている。

今回は見た目はZIPPO、中身はエレキなコイツをご紹介!

EasyJoyが缶に入ってやってきた。

禁煙をヤメて、時代に逆らってタバコを吸っていると

何故か欲しくなるライター。

役割はタバコに火をつけるただそれだけなのに、

何故か個性を求めて買っちゃうライター。

easyjoy1

そんな中衝動買いしたライターは、

アルミ製の缶に入って我が家に届きました。

カラーはブラックをチョイス。

思ったよりも指紋が目立ちます。

マットブラックにしときゃよかった…

電子ライターだけど、電熱線は使わない。

電熱線を利用した風に影響されない電子ライターは

少し前から普及しつつありますが、

電熱線が加熱するまで若干時間がかかったり、

タバコのカスが電熱線に付着して、臭くなっちゃったり

デメリットもなかなかありました。

今回購入した「EasyJoy」は電熱線を利用せず、

アーク放電(プラズマ)によって火をつけるライターでございます。

放電(着火)部分をよく見てみる。

easyjoy2

カチャンとフタを開けると、

放電部分が左右2つずつ、計4発ついた着火部と、

放電のためのスイッチが姿を見せます。

充電はMicroUSB端子を使用。汎用性抜群。

easyjoy3

充電は本体底面にあるMicroUSB端子を使用します。

電池でも使い捨てでもないので経済的です。

今や、MicroUSBなんてどこにでもありますしね!

ボタン一つで即放電。アークが美しい。

easyjoy4

ポチッとボタンを押し込むと、

ブゥゥーンという音と共にアークが飛びます。

なんだか幻想的で美しいような…

間違っても触っちゃいけません、大やけどしますよ。

easyjoy5

部屋を暗くして放電させると、尚の事アークがキレイです。

ただ、人によってはこのモスキート音的なのが

生理的に受け付けなかったりする場合があるので

そのへんは注意が必要です。

放電風景を動画で撮ってみました。

放電の様子を動画で撮影してみました。

モスキート音を確かめたい方は、

少し音量を大きめにして聞いてみてください。

EasyJoyは便利だけど、水濡れ厳禁!

考えてみればわかる事ですが

電気を高圧で放電させているため、

ライター本体が水で濡れてしまっている場合などは

感電するおそれがあるようですので十分に注意が必要です。

あと人にバチってスタンガン感覚でやるのも絶対ダメよ。

合コンとかで目立ちたいなら持っておくべき一品!

水濡れは危ないですが、極端な話

室内専用で使えば良いのです。

例えば、合コンとか、キャバクラとか。笑

キャバクラは女の子がタバコに火を付けてくれると思いますが、

ソレをスマートに断って、このライターを使えば

きっと「きゃーカッコいい!抱いて!!」

となるでしょう。

アーク放電のチカラ、凄まじいです…

合コンやキャバクラでスタートダッシュを決めたい人は是非。笑

-スポンサーリンク-

 - 買ったモノたち